ホーム > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

2019/11/07『古代日中関係史』が2019年度古代歴史文化賞優秀作品賞を受賞

中公新書『古代日中関係史』(河上麻由子著、2019年3月25日発売)が第7回古代歴史文化賞優秀作品賞を受賞しました。 同賞は、古代歴史文化にゆかりの深い島根、奈良、三重、和歌山、宮崎の5県が、共同で...

2019/11/01『発達障害に生まれて』が日本医学ジャーナリスト協会賞大賞受賞

松永正訓著『発達障害に生まれて~自閉症児と母の17年』(2018年)が第8回(2019年度) 日本医学ジャーナリスト協会賞【大賞】を受賞しました。 同賞は、日本医学ジャーナリスト協会(水巻中正会長)...

2019/10/02松浦寿輝著『川の光』が第15回酒飲み書店員大賞を受賞

松浦寿輝著『川の光』(中公文庫、2018年5月刊行)が第15回酒飲み書店員大賞(本家)を受賞しました。 酒飲み書店員大賞は、本とお酒が好きな書店員・出版社営業が、文庫のなかからオススメの1冊を選ぶ賞...

2019/10/01『オスマン帝国』が第14回樫山純三賞を受賞

 小笠原弘幸著『オスマン帝国』(中公新書、2018年12月刊行)が、第14回「樫山純三賞」を受賞しました。同賞は、現代アジアについて独創的で優れた図書の著者へ授与されるものです。  受賞作は、1...

2019/10/01『ヤングケアラー―介護を担う子ども・若者の現実』が生協総研賞(特別賞)を受賞

澁谷智子著 『ヤングケアラー―介護を担う子ども・若者の現実』(中公新書、2018年5月刊行)が、第12回生協総研賞(特別賞)を受賞しました。ヤングケアラーとは、家族の介護を行う18歳未満の子どもを指し...

2019/09/02三浦しをん著『愛なき世界』が造本装幀コンクール・日本書籍出版協会理事長賞を受賞

三浦しをん著『愛なき世界』(2018年9月刊)が造本装幀コンクールにて日本書籍出版協会理事長賞、文学・文芸(エッセイ)部門を受賞しました。 『愛なき世界』は植物学専攻の大学院生を主人公にした長篇小説...

2019/08/23『ヒトラーの時代』お詫びと訂正

中公新書『ヒトラーの時代』(2019年7月25日初版発行)に誤りがありました。謹んでお詫び申し上げ、下記の通り訂正いたします。 訂正表はこちら...

2019/08/22第14回「中央公論文芸賞」は、吉田修一さんの『国宝』

 当社主催の令和元年(第14回)「中央公論文芸賞」の選考会が8月22日に行われ、浅田次郎、鹿島茂、林真理子、村山由佳の選考委員4氏による審査の結果、吉田修一さんの『国宝』(上・下巻、朝日新聞出版)が受...

2019/08/21島本理生さんの『Red』が映画化! 2020年2月全国ロードショー

直木賞作家・島本理生さんが、妻の本音をえぐった話題作『Red』。 本作の映画化が決まりました。2020年2月、全国ロードショーで公開されます。 有名企業に勤める夫との間に可愛い娘がいて、姑との仲もい...

2019/08/19第55回「谷崎潤一郎賞」は、村田喜代子さんの『飛族』

 当社主催の令和元年(第55回)「谷崎潤一郎賞」の選考会が8月19日に行われ、池澤夏樹、川上弘美、桐野夏生、筒井康隆、堀江敏幸の選考委員5氏による審査の結果、村田喜代子さんの『飛族』(文藝春秋)が受賞...