ホーム > 新書 > 文化と外交

中公新書

文化と外交

パブリック・ディプロマシーの時代

渡辺靖 著

いかに相手国の人びとの「心と精神を勝ち取る」か――。政府要人同士の伝統的外交と異なり、相手国世論に直接働きかけるパブリック・ディプロマシー。世界各地の反米主義へのアメリカの対抗策として急速に広まったこの文化戦略は、対外広報、人物交流、国際放送など多彩であり、日本でも「クール・ジャパン」といった形で取り入れられてきた。欧米中韓が積極展開する中、文化と外交の融合戦略の実態と思想を明らかにする。

書誌データ

  • 初版刊行日2011/10/25
  • 判型新書判
  • ページ数288ページ
  • 定価本体780円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102133-5

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 
web中公新書

中公新書ニュース・トピックス

2017/12/25
『観応の擾乱』ヒット記念 亀田俊和さんトークイベントのお知らせ
2017/12/19
『応仁の乱』が第52回「書店新風賞」の特別賞を受賞
2017/10/04
『シベリア抑留』が2017年度「アジア・太平洋賞 特別賞」を受賞
2017/08/22
『ポピュリズムとは何か』が2017年度「石橋湛山賞」を受賞

中公新書ランキングベスト5

総合ランキングベスト5