ホーム > 新書 > 白人ナショナリズム

中公新書

白人ナショナリズム

アメリカを揺るがす「文化的反動」

渡辺靖 著

白人至上主義と自国第一主義が結びついた「白人ナショナリズム」。トランプ政権の誕生以降、注目を集めるオルトライトをはじめ、さまざまな勢力が連なる反動思想だ。反共、反多文化主義、反ポリティカル・コレクトネスといった旧来の保守と共通する性格の一方、軍備拡張や対外関与、グローバル資本主義を否定する。社会の分断が深まるなか、自由主義の盟主アメリカはどこへ行くのか。草の根のリアルな動向を現地から報告。

書誌データ

  • 初版刊行日2020/5/20
  • 判型新書判
  • ページ数224ページ
  • 定価本体800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102591-3

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・三田評論2020年8月号/自著紹介
・正論2020年9月号/自著紹介
・聖教新聞2020年7月26日/著者インタビュー
・外交2020年7・8月号
・外交2020年7・8月号/松井孝太(杏林大学講師)
・週刊朝日2020年8月7日号/平山瑞穂
・日刊ゲンダイ2020年7月21日
・読売新聞(朝刊)2020年7月19日/加藤聖文(歴史学者・国文学研究資料館准教授)
・朝日新聞(朝刊)2020年7月11日/生井英考(立教大学アメリカ研究所所員)
・朝日新聞(朝刊)2020年7月8日/著者インタビュー
・週刊ダイヤモンド2020年7月11日号/岡﨑史子(三省堂書店有楽町店係長)
・週刊文春2020年7月9日号
・週刊エコノミスト2020年7月7日号
・北日本新聞2020年7月4日ほか(共同通信配信)/綿野恵太(批評家)
・日本経済新聞(朝刊)2020年7月4日
・クリスチャン新聞2020年7月5日号
・日経ビジネス2020年6月29日号/三浦瑠麗(国際政治学者)
・中日新聞・東京新聞(朝刊)2020年6月20日/栗原裕一郎(評論家)
・日本経済新聞(夕刊)2020年6月11日/速水健朗(評論家)



関連書籍

web中公新書