ホーム >  全集  > 谷崎潤一郎全集

全集

谷崎潤一郎全集

谷崎潤一郎全集

第二十二巻

谷崎潤一郎 著

死に至る限界まで妻の肉体にうちこむ夫を描いた問題作「鍵」、継母への憧れと夭折した生母への思慕から二人を意識の中で混同させてゆく主人公「夢の浮橋」など、円熟期の傑作を収載。

書誌データ

  • 初版刊行日2017/5/9
  • 判型四六判
  • ページ数516ページ
  • 定価本体6800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-403582-7

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5