ホーム >  全集  > 谷崎潤一郎全集

全集

谷崎潤一郎全集

谷崎潤一郎全集

第五巻

谷崎潤一郎 著

聖と俗とのはざまでゆれる少年を古典的題材のなかに描いた「二人の稚児」、映画のなかのグロテスクな悪夢「人面疽」、美女が暗躍する犯罪小説「白昼鬼語」など、大正時代の異色作。

書誌データ

  • 初版刊行日2016/10/6
  • 判型四六判
  • ページ数530ページ
  • 定価本体6800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-403565-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5