ホーム > 新書 > 百年戦争

中公新書

百年戦争

中世ヨーロッパ最後の戦い

佐藤猛 著

フランスを主戦場として英仏王家が攻防を繰り広げた百年戦争(一三三七~一四五三)。イングランドの大陸領をめぐる積年の対立に、フランス王位継承権争いが絡んで勃発した。当初イングランドが優勢だったが、ジャンヌ・ダルクによるオルレアン解放後、フランスが巻き返して勝利する。戦乱を経て、英仏双方で国民意識はどのように生まれたか。ヨーロッパ中世に終止符を打った戦争の全貌を描き、その歴史的意義を解明する。

書誌データ

  • 初版刊行日2020/3/18
  • 判型新書判
  • ページ数304ページ
  • 定価本体920円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102582-1

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 
web中公新書