ホーム > 新書 > 伊藤博文

中公新書

伊藤博文

知の政治家

瀧井一博 著

幕末維新期、若くして英国に留学、西洋文明の洗礼を受けた伊藤博文。明治維新後は、憲法を制定し、議会を開設、初代総理大臣として近代日本の骨格を創り上げた。だがその評価は、哲学なき政略家、思想なき現実主義者、また韓国併合の推進者とされ、極めて低い。しかし事実は違う。本書は、「文明」「立憲国家」「国民政治」の三つの視角から、丹念に生涯を辿り、伊藤の隠された思想・国家構想を明らかにする。サントリー学芸賞受賞。

書誌データ

  • 初版刊行日2010/4/25
  • 判型新書判
  • ページ数396ページ
  • 定価本体940円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102051-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

受賞歴

★第32回「サントリー学芸賞(政治・経済部門)」受賞

書評掲載案内

・読売新聞(夕刊)2016年6月13日/森昭雄


web中公新書

中公新書ニュース・トピックス

2017/03/21
白波瀬達也さん『貧困と地域』刊行記念トークイベントのお知らせ

中公新書ランキングベスト5

総合ランキングベスト5