ホーム > ラクレ > 「遊ぶ」が勝ち

中公新書ラクレ

新装版

「遊ぶ」が勝ち

為末大 著

世界陸上選手権のハードル競技で銅メダルを2度勝ち取り、オリンピックにも3度出場。引退後はスポーツと教育に関する活動を行い、ビジネスの世界に挑戦している「走る哲学者」の原動力とは何か? 競技生活晩年、記録が伸びず苦しかったときに出会った名著に重要なヒントがあった――「人間は“遊ぶ”存在である」。世界の第一線で闘った競技生活を振り返り、「遊び」という身体感覚を言語化したロングセラーの新装版。「努力が報われない」と悩む人たちへ贈る心の操縦法。

書誌データ

  • 初版刊行日2020/3/18
  • 判型新書判
  • ページ数208ページ
  • 定価本体820円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150684-9

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

関連書籍

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5