ホーム > ラクレ > 総理の器量

中公新書ラクレ

総理の器量

政治記者が見たリーダー秘話

橋本五郎 著

自民党の安倍晋三以降、民主党が政権の座に就いても、総理は満足にリーダーシップを発揮できず、短期間で辞任している。歴代総理と比較して彼らにはリーダーとして何が欠けていたのか。総理の番記者等を長年務めたベテラン新聞記者が、間近で接した三木武夫以降、小泉純一郎に至るまでの政権の内政・外交・抗争の背後にあった政治理念・権謀術数・手練手管等を描き出し、国を背負うリーダーにはどのような資質が必要なのかを考える。

書誌データ

  • 初版刊行日2012/7/10
  • 判型新書判
  • ページ数200ページ
  • 定価本体740円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-150421-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

関連書籍

中公新書ラクレランキングベスト5

総合ランキングベスト5