ホーム >  全集  > 哲学の歴史 1

全集

哲学の歴史 1

哲学の歴史 1

哲学誕生

内山勝利 編

哲学ということばは「ピロソピア(愛知)」に由来します。ギリシア人はこの世界の多様性ばかりでなく、そもそも世界が存在することに驚き、その成り立ちと仕組みに思索を凝らしたのです。ものごとの原理を徹底的に考えるという哲学の根本姿勢がここに生まれました。ミレトス学派からソクラテス・プラトン・アリストテレスにいたる古代ギリシア哲学創成期の歩みを辿り、西洋における哲学的思索の誕生と開花の多様なドラマを跡づけます。

書誌データ

  • 初版刊行日2008/2/25
  • 判型新書判
  • ページ数752ページ
  • 定価本体3500円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-403518-6

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

関連書籍

総合ランキングベスト5