ホーム > 単行本 > 性と愛の脳科学

単行本

性と愛の脳科学

新たな愛の物語

ラリー・ヤング/ブライアン・アレグザンダー 著 坪子理美 訳

深遠で神聖なものに見える性や愛も、化学物質の作用にすぎないのか。本能の前では、理性や分別は無力なのか。オキシトシンとヴァソプレッシンのおそるべき働き。社会神経科学の最前線!

書誌データ

  • 初版刊行日2015/12/10
  • 判型四六判
  • ページ数456ページ
  • 定価本体2800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-004762-6

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部: