ホーム > 新書 > 台湾の歴史と文化

中公新書

台湾の歴史と文化

六つの時代が織りなす「美麗島」

大東和重 著

街路に残る古跡や廟、人びとに愛される名物料理、信仰と祭り――。「美麗島」とも称される台湾に、今も息づく独自の文化。その伝統は一六二四年のオランダ統治以来、鄭氏、清朝、日本、国民党に至るまで、各時代の外来政権との関係によって形作られてきた。本書では、激動の台湾を生きた人びとの視点から、四百年におよぶ歴史をたどる。台湾をより深く知るための案内を豊富にまじえて、多様な文化の魅力を活写する。

書誌データ

  • 初版刊行日2020/2/19
  • 判型新書判
  • ページ数288ページ
  • 定価本体900円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102581-4

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・日本歴史2020年11月号
・週刊朝日2020年4月3日号
・日本経済新聞(朝刊)2020年3月28日



web中公新書