ホーム > 新書 > 日本近現代史講義

中公新書

日本近現代史講義

成功と失敗の歴史に学ぶ

山内昌之/細谷雄一 編著

明治維新から一五〇年余り。日本近現代史の研究は日々蓄積され、塗り替えられている。日本国内の閉じた歴史にとどまるのではなく、世界史と融合した新しい歴史を模索する流れが強まっている。明治維新に始まり、日清・日露戦争、第二次世界大戦、東京裁判と歴史認識問題、戦後日中関係、そして未来に向けた歴史観の問題まで。特定の歴史観やイデオロギーに偏らず実証を旨とする、第一線の研究者による入門一四講。

書誌データ

  • 初版刊行日2019/8/21
  • 判型新書判
  • ページ数320ページ
  • 定価本体900円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102554-8

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・産経新聞2019年11月18日/磨井慎吾(産経新聞文化部)
・毎日新聞(朝刊)2019年10月24日
・産経新聞2019年10月13日/君塚直隆(関東学院大学教授)
・読売新聞(朝刊)2019年10月13日
・週刊エコノミスト2019年10月8日号/井上寿一(学習院大学学長)
・歴史街道2019年11月号
・世界日報2019年9月29日/増子耕一
・毎日新聞(朝刊)2019年9月29日/岩間陽子(政策研究大学院大学教授)
・週刊東洋経済2019年9月14日号/中沢孝夫(福井県立大学名誉教授)



web中公新書

中公新書ニュース・トピックス

2019/11/07
『古代日中関係史』が2019年度古代歴史文化賞優秀作品賞を受賞
2019/10/01
『オスマン帝国』が第14回樫山純三賞を受賞
2019/10/01
『ヤングケアラー―介護を担う子ども・若者の現実』が生協総研賞(特別賞)を受賞
2019/08/05
『老いと記憶』が啓文堂大賞(新書部門)を受賞
2019/06/18
中公新書『外国人が見た日本』(内田宗治著)が「旅の良書2019」に選出

中公新書ランキングベスト5

総合ランキングベスト5