ホーム > 新書 > 人口減少時代の都市

中公新書

人口減少時代の都市

成熟型のまちづくりへ

諸富徹 著

人口減少と高齢化、低成長に直面する日本。だが本当の危機はこれからやって来る。上下水道や交通ネットワークといった身近な公共インフラの維持・更新、空き家問題への対策などには膨大な費用がかかるが、自治体は破産寸前だ。本書ではこの危機を逆に「住みよい都市」実現のチャンスととらえる。投資と効率性の視点から地域内の所得と雇用、独自の財源をもたらす都市経営のあり方とは。発展を続けるための戦略を示す。

書誌データ

  • 初版刊行日2018/2/22
  • 判型新書判
  • ページ数232ページ
  • 定価本体800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102473-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・週刊ダイヤモンド2018年12月29日・2019年1月5日号
・河北新報2018年5月19日
・日本経済新聞(朝刊)2018年5月5日
・都市問題2018年5月号
・東京新聞(朝刊)2018年4月29日
・東京新聞(朝刊)2018年4月28日/著者インタビュー
・公明新聞2018年4月23日
・週刊エコノミスト2018年4月3日号/井手英策(慶應義塾大学教授)
・週刊東洋経済2018年3月17日号



web中公新書