ホーム > 新書 > 日本の名著 改版

中公新書

日本の名著 改版

近代の思想

桑原武夫 編

われわれは、過去の文学作品に接する機会は多くても、明治初年から終戦までの日本人の思想的苦闘のあとをどれだけ知っているだろうか。人間は虚無から創造することはできない。われわれが日本の未来を構築するためには、まず日本近代の思想遺産を活用しなければならない。本書は、未来への意欲的出発を意図する現代知識人が、前進のための足場を自由に見いだしうるようできるだけ幅ひろく、福沢諭吉から丸山真男まで五十の名著を紹介する。

書誌データ

  • 初版刊行日2012/10/25
  • 判型新書判
  • ページ数328ページ
  • 定価本体980円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-180001-5

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 
web中公新書

中公新書ニュース・トピックス

2019/08/05
『老いと記憶』が啓文堂大賞(新書部門)を受賞
2019/06/18
中公新書『外国人が見た日本』(内田宗治著)が「旅の良書2019」に選出
2019/02/16
『リサイクルと世界経済』が第35回大平正芳記念賞特別賞を受賞
2019/02/13
『日本軍兵士――アジア・太平洋戦争の現実』が「新書大賞2019」を受賞
2019/02/04
『戦国日本と大航海時代』が第31回「和辻哲郎文化賞」を受賞

中公新書ランキングベスト5

総合ランキングベスト5