ホーム > 文庫 > 自殺論

中公文庫

自殺論

自殺論

デュルケーム 著/宮島喬 訳

自殺の諸相を考察し、アノミー、生の意味喪失、疎外など、現代社会における個人の存在の危機をいち早く指摘した、社会学の古典的名著。内田樹氏推薦。

書誌データ

  • 初版刊行日2018/9/21
  • 判型文庫判
  • ページ数712ページ
  • 定価本体1500円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-206642-7

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫

2018/07/25
『維新始末』(上田秀人著)刊行記念トーク&サイン会のお知らせ

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5