ホーム > 文庫 > 最終戦争論

中公文庫

最終戦争論

最終戦争論

石原莞爾 著

戦争術発達の極点に絶対平和が到来する。戦史研究と日蓮信仰を背景にした石原莞爾の特異な予見は、日本を満州事変へと駆り立てた。〈解説〉松本健一

書誌データ

  • 初版刊行日2001/9/23
  • 判型文庫判
  • ページ数128ページ
  • 定価本体552円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-203898-1

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

関連書籍

中公文庫

2019/06/28
文庫『あの家に暮らす四人の女』『老後の資金がありません』の乱丁についてお詫び
2019/05/23
映画『任侠学園』 9/27(金)全国公開!

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5