ホーム > 文庫 > ひとびとの跫音(下)

中公文庫

ひとびとの跫音(下)

ひとびとの跫音(下)

司馬遼太郎 著

正岡家の養子忠三郎ら、人生の達人といった風韻をもつひとびとの境涯を描く。「人間が生まれて死んでゆくという情趣」を織りなす名作。〈解説〉桶谷秀昭

書誌データ

  • 初版刊行日1995/2/18
  • 判型文庫判
  • ページ数281ページ
  • 定価本体552円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-202243-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報