ホーム > 新書 > 日本の経済政策

中公新書

日本の経済政策

日本の経済政策

「失われた30年」をいかに克服するか

小林慶一郎 著

「失われた三〇年」とも言われる長期停滞から抜け出せない日本。なぜこれほど長く低迷が続いたのか。日本経済をバブル崩壊から振り返り、繰り広げられた論争と、実施された政策をマクロ経済学の見地から検証する。一九九〇年代の不良債権処理、二〇〇〇年代のデフレ論争、二〇一〇年代の世界金融危機。日本はどこで誤ったのか。そして陥った苦境をどのように突破すべきか。将来への持続性につながる経済政策を提言する。

書誌データ

  • 初版刊行日2024/1/22
  • 判型新書判
  • ページ数288ページ
  • 定価1012円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102786-3

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・産経新聞(朝刊)2024年2月11日/ランキング
・週刊文春2024年2月8日号



web中公新書