ホーム > 新書 > 新疆ウイグル自治区

中公新書
新疆ウイグル自治区

新疆ウイグル自治区

中国共産党支配の70年

熊倉潤 著

中国西北部に位置する新疆ウイグル自治区。中国全体の6分の1ほどの面積に、約2500万人が暮らす。1955年に自治区が成立した当初、中国共産党は少数民族の「解放」を謳った。しかし習近平政権のもと、ウイグル人らへの人権侵害は深刻さを増している。なぜ中国共産党は、多くの人々を「教育施設」へ収容するといった過酷な統治姿勢に転じたのか。新疆地域の歴史を丁寧にたどり、その現在と未来を考える。

書誌データ

  • 初版刊行日2022/6/21
  • 判型新書判
  • ページ数272ページ
  • 定価946円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102700-9

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・週刊読書人2022年12月23日/関智英(津田塾大学准教授・中国近現代史)
・読売新聞2022年10月5日
・改革者2022年10月号/谷口洋志(中央大学経済学部教授)
・読売新聞2022年9月4日/国分良成(国際政治学者・前防衛大学校校長)
・週刊東洋経済2022年8月27日号
・日本経済新聞(朝刊)2022年8月6日
・Voice2022年9月号
・産経新聞2022年7月17日/著者インタビュー
・朝日新聞(朝刊)20220716__11面_Question
・朝日新聞(朝刊)2022年7月2日/三牧聖子(同志社大学准教授)
・週刊エコノミスト2022年7月19日号/加藤徹(明治大学教授)



web中公新書