ホーム > 新書 > 日本共産党

中公新書

日本共産党

日本共産党

「革命」を夢見た100年

中北浩爾 著

戦前から高度成長期にかけて多くの若者や知識人を惹きつけ、巨大な政治的磁場を作った日本共産党。東欧革命・ソ連崩壊などで深刻な打撃を受けたが、しぶとく生き残り、近年、野党共闘による政権交代を目標に据える。政権を担える事実上の社会民主主義政党になったのか、今なお暴力革命を狙っているのか。本書は、一貫して「革命」を目指しつつも大きく変化した百年の歴史を追い、国際比較と現状分析を交え同党の全貌を描く。

書誌データ

  • 初版刊行日2022/5/23
  • 判型新書判
  • ページ数456ページ
  • 定価1210円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102695-8

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・産経新聞2022年6月12日/佐藤優(作家)


関連書籍

web中公新書