ホーム > 新書 > イギリス1960年代

中公新書

イギリス1960年代

ビートルズからサッチャーへ

小関隆 著

第2次世界大戦後のベビーブームを背景に、若者文化が花開いた1960年代。中心にはビートルズが存在し、彼らの音楽・言動は世界に大きな衝撃を与えた。他方、サッチャー流の新自由主義も実はこの時代に胚胎した。今なお影響を与え続ける若者文化と新自由主義の象徴は、なぜイギリスで生まれたか――。本書は、ファッション、アートなどの百花繚乱、激動の社会とその反動を紹介し、1960s Britainの全貌を描く。

書誌データ

  • 初版刊行日2021/5/20
  • 判型新書判
  • ページ数272ページ
  • 定価946円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102643-9

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・日刊帝国ニュース2021年9月24日/嶋田宏実(ジャーナリスト)
・中日新聞・東京新聞(朝刊)2021年7月17日/栗原裕一郎(評論家)
・レコード・コレクターズ2021年8月号/安田謙一
・ミスター・パートナー2021年8月号
・夕刊フジ2021年7月3日
・読売新聞(朝刊)2021年6月20日
・日本経済新聞(朝刊)2021年6月19日
・週刊文春2021年6月17日号
・日本経済新聞(夕刊)2021年6月10日/中沢孝夫(経営学者)



web中公新書