ホーム >  全集  > 曲亭馬琴日記 第一巻

全集

曲亭馬琴日記 第一巻

曲亭馬琴日記 第一巻

柴田光彦 新訂増補

文人馬琴の日記にみる江戸の暮らし。江戸後期の社会をうかがい知るための一級の史料である。第一巻は「文政九年丙戌日記抄」「文政十年丁亥日記」「文政十一年戊子日記」を収める。

書誌データ

  • 初版刊行日2009/7/10
  • 判型A5判
  • ページ数512ページ
  • 定価本体19000円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-403541-4

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5