ホーム > 電子書籍 > 滝田樗陰

電子書籍

滝田樗陰

滝田樗陰

『中央公論』名編集者の生涯

杉森久英 著

明治末から大正にかけて『中央公論』主幹を務めた滝田樗陰。低迷する雑誌に文芸欄を設け文壇の登竜門にまで押し上げ、吉野作造を起用して大正デモクラシーの時代を招来した、名編集者とその時代を描く。巻末に吉野ほか谷崎潤一郎、芥川龍之介、菊池寛、山本実彦による追憶記を収録。 

書誌データ

  • 配信開始日2017/5/31
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体720円(税別)
[an error occurred while processing this directive]