ホーム > 電子書籍 > 棟居刑事の凶縁

電子書籍

棟居刑事の凶縁

棟居刑事の凶縁

森村誠一 著

群馬県榛名山中から、白骨化した女性の死体が見つかった。二十五年前、当時大学生であった三人が轢き逃げを隠すために埋めた死体である。医師、エリート銀行マン、流行作家となった彼らを突如襲う恐怖。その最中、三人のうちの一人が銀行強盗に殺害される。果たして、この死には二十五年前の怨念が込められているのか――。解説・山前譲

書誌データ

  • 配信開始日2016/2/25
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体550円(税別)
[an error occurred while processing this directive]