ホーム > 電子書籍 > 十津川警部「生命」(下)

電子書籍

十津川警部「生命」(下)

十津川警部「生命」(下)

西村京太郎 著

医療関係者が次々と殺害されるなか、今度は京都祇園で代議士が殺害されてしまう。離島の医師・沢井は生前「これは生命の問題だ」と娘に告げていたという。十津川は連続殺人事件の裏にAID(非配偶者間人工授精)――夫以外の精子で妊娠・出産する医療が関わっていると睨む。三国教授が作成したAIDを受けた夫婦と提供者(ドナー)の名簿はどこに?

書誌データ

  • 配信開始日2012/8/25
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体450円(税別)
[an error occurred while processing this directive]