ホーム > 電子書籍 > 言葉の箱

電子書籍

言葉の箱

言葉の箱

小説を書くということ

辻邦生 著

小説の魅力、小説の言葉、小説とは何かについて平易に語り下した文学論。「物語を創り読む快楽は不滅である」とする信念に満ちた辻本人による最終的回答。

書誌データ

  • 配信開始日2004/8/25
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体350円(税別)
[an error occurred while processing this directive]