ホーム > 文庫 > 荒地/文化の定義のための覚書

中公文庫

荒地/文化の定義のための覚書

荒地/文化の定義のための覚書

T・S・エリオット 著 深瀬基寛 訳

第一次大戦後のヨーロッパの精神的混迷を背景とした長篇詩「荒地」と鋭利な文化論を合わせた決定版。巻末に深瀬基寛による概説を併録。〈解説〉阿部公彦

書誌データ

  • 初版刊行日2018/4/20
  • 判型文庫判
  • ページ数336ページ
  • 定価本体1000円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-206578-9

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   

中公文庫

2018/07/25
『維新始末』(上田秀人著)刊行記念トーク&サイン会のお知らせ

中公文庫ランキングベスト5

総合ランキングベスト5