ホーム > 文庫 > 陸軍省軍務局と日米開戦

中公文庫

陸軍省軍務局と日米開戦

陸軍省軍務局と日米開戦

保阪正康 著

選択は一つ――大陸撤兵か対米英戦争か。東条内閣成立から開戦に至る二カ月間を、陸軍の政治的中枢である軍務局首脳の動向を通して克明に追求する。

書誌データ

  • 初版刊行日1989/6/10
  • 判型文庫判
  • ページ数340ページ
  • 定価本体724円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-201625-5

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報