ホーム > 新書 > マスメディアとは何か

中公新書
マスメディアとは何か

マスメディアとは何か

「影響力」の正体

稲増一憲 著

「マスコミを信じるな」。ネットの浸透に伴い、高まるマスメディア不信。長く独占的地位にあった新聞、ラジオ、テレビに、近年は不要論まで語られる。社会にとって、マスメディアとはどのような存在なのか。そもそも、「世論を動かすほどの大きな影響力を持つ」というイメージは真実なのか。長年の研究成果をふまえ、問題視される偏向報道、世論操作などの実態を科学的に検証し、SNS時代のメディアのあり方を問いなおす。

書誌データ

  • 初版刊行日2022/7/20
  • 判型新書判
  • ページ数288ページ
  • 定価968円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102706-1

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・週刊読書人2022年12月23日/鈴木雄雅(上智大学教授・新聞学)
・GALAC2022年11月号/三原治(放送作家)
・サンデー毎日2022年9月25・10月2日合併号/開沼博(東京大准教授)
・週刊現代2022年9月17日号/石戸諭(記者・ノンフィクションライター)
・週刊エコノミスト2022年8月30日号/荻上チキ(評論家)



web中公新書