ホーム > 新書 > 人類の起源

中公新書

人類の起源

人類の起源

古代DNAが語るホモ・サピエンスの「大いなる旅」

篠田謙一 著

古人骨に残されたDNAを解読し、ゲノム(遺伝情報)を手がかりに人類の足跡を辿る古代DNA研究。近年、分析技術の向上によって飛躍的に進展を遂げている。30万年前にアフリカで誕生したホモ・サピエンスは、どのように全世界に広がったのか。旧人であるネアンデルタール人やデニソワ人との血のつながりはあるのか。アジア集団の遺伝的多様性の理由とは――。人類学の第一人者が、最新の研究成果から起源の謎を解き明かす。

書誌データ

  • 初版刊行日2022/2/21
  • 判型新書判
  • ページ数320ページ
  • 定価1056円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102683-5

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・信濃毎日新聞2022年4月23日
・南日本新聞2022年4月24日ほか(共同通信配信)/加藤俊(共同通信記者)
・週刊東洋経済2022年4月23日号
・日本経済新聞(朝刊)2022年3月26日



web中公新書