ホーム > 新書 > 平沼騏一郎

中公新書

平沼騏一郎

検事総長、首相からA級戦犯へ

萩原淳 著

司法と行政の頂点を極めた唯一の政治家・平沼騏一郎。東大を首席で卒業後、能吏の聞こえ高く、大逆事件を処理し、検事総長、大審院長を歴任。政界進出を目論み右翼団体・国本社を組織する。軍人らの期待を集め、日中戦争下、首相に就任。日米開戦後は重臣、枢密院議長として和平派へ。機会主義と映る行動から右翼に銃撃され、自宅放火にも遭った。天皇崇拝の国家主義者、陰謀家、A級戦犯として断罪され続けた平沼の実像を描く。

書誌データ

  • 初版刊行日2021/8/19
  • 判型新書判
  • ページ数320ページ
  • 定価990円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102657-6

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 
web中公新書