ホーム > 新書 > 古代マヤ文明

中公新書

古代マヤ文明

栄華と衰亡の3000年

鈴木真太郎 著

かつて中米に栄えた古代マヤ。前一〇〇〇年頃に興り、一六世紀にスペインに征服された。密林に眠る大神殿、高度に発達した天文学や暦など、かつては神秘的なイメージが強かったが、最新の研究で「謎」の多くは明かされている。解読が進んだマヤ文字は王たちの事績を語り、出土した人骨は人びとの移動や食生活、戦争の実態まで浮き彫りにする。現地での調査に長年携わった著者が、新知見をもとに、その実像を描く。

書誌データ

  • 初版刊行日2020/12/22
  • 判型新書判
  • ページ数320ページ
  • 定価本体960円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102623-1

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 
web中公新書