ホーム > 新書 > 仏教、本当の教え

中公新書

仏教、本当の教え

インド、中国、日本の理解と誤解

植木雅俊 著

紀元前五世紀のインドで生まれた仏教。中国では布教に漢訳の経典が用いられたのに対し、日本は漢文のまま経典を輸入した。両国においてサンスクリットの原典は、ほとんど顧みられていない。中国は漢訳ならではの解釈を生み出し、日本では特権的知識階級である僧が、意図的に読み替えた例もある。ブッダの本来の教えをサンスクリット原典から読み解き、日中両国における仏教受容の思惑・計算・誤解を明らかにする。

書誌データ

  • 初版刊行日2011/10/25
  • 判型新書判
  • ページ数256ページ
  • 定価本体800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102135-9

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・北國新聞2019年3月23日ほか(共同通信配信)/河野有理(首都大学東京教授)
・週刊東洋経済2016年8月13・20日号



関連書籍

web中公新書