ホーム > 電子書籍 > 天皇の影法師

電子書籍

天皇の影法師

天皇の影法師

猪瀬直樹 著

大正十五年十二月十五日未明、天皇崩御。その朝、東京日日新聞は新元号は「光文」と報じた……。世紀の誤報事件の顛末。歴代天皇の柩を担いできた八瀬童子とは? 最晩年の森鴎外はなぜ「元号考」に執念を燃やしたのか? 天皇というシステムに独自の切り口と徹底取材で迫る。

書誌データ

  • 配信開始日2013/2/25
  • 判型中公eブックス
  • 希望小売価格本体667円(税別)
[an error occurred while processing this directive]