Comment

著者・イラストレーターコメント一覧

  • 聖刻群龍伝  龍睛の刻3 

    千葉暁 著
     祖国イシュカークで起きた謀反は、権力の頂点に立つデュマシオンを追い落とす工作だったが、同時に前に突き進むことしか考えなかったデュマシオンにツケが回ってきたとも言える。  動乱に揺・・・
  • M・T・P1  大泥棒さま、魔都へ行く 

    戒能靖十郎 著
    はじめまして、あるいはお久しぶりです。 運動不足なので最近はバランスボールちゃんといちゃいちゃしている戒能です。おれはもう、こいつなしでは生きていけない躰になっちまったんだよ...・・・
  • 魂の棺1  ナイトランナーⅥ 

    リン・フルエリン 著 浜名那奈 訳
    お待たせいたしました、シリーズ新章、『魂の棺』をお届けします。前二作は上下巻同時発売でしたが、本作は総ページ数が多いため全三巻で、それぞれ一月、三月、五月に刊行される予定です。 ・・・
  • 初恋時  クリムゾン・ヴァンパイア 

    夏目翠 著
     昔、「養殖の魚にもいじめはある」という話を聞いたことがあります。  理由は狭い場所に閉じ込められているから。溜まった鬱憤がもっとも弱い個体に向けられるそうですが、学校はある意味、・・・
  • 日中開戦4  南九州蜂起戦 

    大石英司 著
     2014年もいろいろありました。日本ではアベノミクスが見事に転けて、まさかの解散総選挙になり、中国では経済が大減速中です。あの国では、国内情勢が不安定になると、外に揉め事を演出し・・・
  • 南海蒼空戦記1  極東封鎖海域 

    横山信義 著
     旧日本海軍における海軍兵学校の卒業席次が、出世に大きく関わりがあったことはよ く知られています。  トップクラスの卒業生には、海軍省、軍令部、連合艦隊司令部といった花形部署での ・・・
  • 神様は突然やってくる2  少女の願いと記憶の欠片 

    天堂里砂 著
    女の子になってしまった憐れな男子高生青葉ちゃんの冒険、完結です。 相変わらずお馬鹿な青葉が、またもや神様とに家族に振り回され、 ドタバタと走り回るコメディとなっております。 しか・・・
  • 日中開戦3  長崎上陸 

    大石英司 著
     昨今、小笠原に中国漁船が大挙押し掛けて、赤珊瑚を密漁しています。昼間は沖合いの領海外に留まり、夜になって警備が手数になった所を、領海内に入って来て、網を降ろし、海底のサンゴを根こ・・・
  • 覇者の戦塵1944  サイパン邀撃戦 下 

    谷甲州 著
     銃鎧(じゅうがい)という兵器がある。読んで字の通り銃撃から身を守る鎧(よろい)なのだが、現代のボディアーマーとは似ても似つかない。基本構造は兵士一人の上半身を覆う鉄製の楯で、形状・・・
  • 神様は突然やってくる  天然タラシ系神様現る 

    天堂里砂 著
    新シリーズ開幕です! 今回は、サクサクっと読めるお話をご用意いたしました。 なんと! かなりお馬鹿な元気だけが取り柄の主人公(少年)が、吃驚仰天の女体化です。 女体化です(2度・・・

過去のコメントアーカイブ

BOC
茅田砂胡 プロジェクト
A-KOE

メールマガジン登録

新刊情報、裏話など最新情報を
お届けします

メールマガジンの登録・解除はこちらから

フリーワード検索

Twitter