ホーム >  ムック  > 歴史と人物6 城攻めの日本史 攻防と奪還25の死闘

ムック

歴史と人物6 城攻めの日本史 攻防と奪還25の死闘

歴史と人物6 城攻めの日本史

中央公論新社 編

日本史に記録される合戦の中で、これだけは絶対知っておきたい25の城攻め(攻城戦)を、詳細なルート図とともに紹介する。合戦の中でこれだけは絶対知っておきたい25の城攻め(攻城戦)を、詳細なルート図とともに紹介する。それぞれの城攻めについて、戦闘にいたる前史、発端から終結までの経緯、関わった人々の明暗、その後歴史はどう動いたか、などをわかりやすく解説する。とりわけ、双方陣営の武将や女性たちのエピソードにできるだけ触れ、攻城戦が人間と人間のぶつかり合い、しのぎ合いで突き動くダイナミックな物語であることを描く。巻頭インタビューは高橋典幸東大准教授が軍事史の観点からわかりやすく導く。さらに、無類の城好き俳優・高橋英樹氏が城郭をめぐる攻防と奪還を熱く語る。

書誌データ

  • 初版刊行日2021/9/24
  • 判型その他
  • ページ数112ページ
  • 定価1210円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-800140-8

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5