ホーム > 新書 > ドイツ・ナショナリズム

中公新書

ドイツ・ナショナリズム

「普遍」対「固有」の二千年史

今野元 著

アメリカの世界覇権が翳りを見せるなか、欧州で主導権を握り、存在感を増すドイツ。だが英仏など周辺国からの反撥は根強い。そこには歴史的経緯や、経済をはじめとする国力の強大化への警戒感だけでなく、放漫財政を指弾し、難民引き受けや環境保護を迫るなど、西欧的=「普遍」的価値観に照らした「正しさ」を他国にも求める姿勢がある。二千年にわたる歴史を繙き、ドイツはいかにして「ドイツ」となったのかをさぐる。

書誌データ

  • 初版刊行日2021/10/18
  • 判型新書判
  • ページ数360ページ
  • 定価1056円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-102666-8

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

   
 

書評掲載案内

・世界日報2021年11月21日/増子耕一


web中公新書