ホーム > 単行本 > 惣十郎浮世始末

単行本

惣十郎浮世始末

木内昇 著

浅草の薬種問屋で火事が起き、二体の骸があがった。定町廻同心の惣十郎は犯人を捕らえるが、黒幕の存在が明らかに。罪を見つめて、人を憎まず。捕物帳の新たな傑作が誕生!

書誌データ

  • 初版刊行日2024/6/7
  • 判型四六判
  • ページ数552ページ
  • 定価2585円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005790-8

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部: