ホーム > 単行本 > 水木しげるのラバウル従軍後記

単行本

水木しげるのラバウル従軍後記

トペトロとの50年

水木しげる 著

漫画界の鬼才、水木しげるが戦時中ラバウルで出会った現地人トペトロ。復員後、漫画家として活躍するようになり、ふたたびラバウルの地を踏んだ著者とトペトロの50年にわたる交流をカラー画と豊富な写真で綴る。イラストエッセイ『娘よ あれがラバウルの灯だ』、マンガ『トペトロの葬式』を特別収録した生誕100年記念版。

書誌データ

  • 初版刊行日2022/3/9
  • 判型四六判
  • ページ数256ページ
  • 定価2530円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005514-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部: