ホーム > 単行本 > ソーニャ、ゾルゲが愛した工作員

単行本

ソーニャ、ゾルゲが愛した工作員

愛人、母親、戦士にしてスパイ

ベン・マッキンタイアー 著/小林朋則 訳

上海でゾルゲにスカウトされソ連側工作員となったドイツ人女性が、二十年にわたり各国で暗躍。「普通の主婦」を隠れ蓑に、英米の原爆開発計画をモスクワに伝えた凄腕の半生とは。

書誌データ

  • 初版刊行日2022/2/21
  • 判型四六判
  • ページ数544ページ
  • 定価3190円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005506-5

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部:
   

関連書籍