ホーム > 単行本 > 歌舞伎役者 市川雷蔵

単行本

歌舞伎役者 市川雷蔵

のらりくらりと生きて

大島幸久 著

早世した映画スター市川雷蔵の出自が歌舞伎役者だったことは知られている。では、雷蔵はなぜ歌舞伎から離れたのか? そして歌舞伎に戻りたかったのか? 1964年正月、日生劇場で10年ぶりに歌舞伎の舞台を踏み、「勧進帳」の富樫を演じた雷蔵の心のうちは? 生誕90年、初めて明らかになる「歌舞伎から見た雷蔵」。

書誌データ

  • 初版刊行日2021/8/19
  • 判型四六判
  • ページ数224ページ
  • 定価2200円(10%税込)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005457-0

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部: