ホーム > 単行本 > 明治を生きた男装の女医

単行本

明治を生きた男装の女医

高橋瑞物語

田中ひかる 著

日本第三号の女医、高橋瑞。女性には閉ざされていた医師への道を切り開き、37歳にしてドイツ留学も果たす。60歳まで医師として活躍、「遺体を解剖し、骨格は標本に」と遺言し、昭和2年に74年の生涯を閉じた。困難に負けず、江戸から昭和を生きぬいた女性医師の姿を伝える。

書誌データ

  • 初版刊行日2020/7/9
  • 判型四六判
  • ページ数240ページ
  • 定価本体1800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005320-7

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入


※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部: