愛なき世界

三浦しをん

研究は
推し活だ。
(草が命)
2019年 本屋大賞ノミネート作
一途な研究者たちのときめき偏愛物語
恋のライバルは
草でした。
(マジ)
身もだえ必至!
発見も、片思いも、すべての研究室で起きている
日本植物学会特別賞受賞作

「植物には、脳も神経もありません。つまり、思考も感情もない。人間が言うところの、『愛』という概念がないのです。それでも旺盛に繁殖し、多様な形態を持ち、環境に適応して、地球のあちこちで生きている。不思議だと思いませんか?」(本文より)

本村と会ってから、藤丸には世界がこれまでとちがって見える。料理で使う野菜はよりうつくしく輝きを帯び、なんということもない都会の風景のあちこちにある緑が目にとまる。なんてたくさんの植物が、地球上で生きているんだろう。さびしさをふと忘れるほどに。(本文より)

愛なき世界(上)

三浦しをん

発売日:2021/11/19 定価:748円(10%税込) ISBNコード:ISBN978-4-12-207143-8
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • 紀伊國屋
  • honto
  • TSUTAYA
  • ehon
  • HonyaClub

愛なき世界(下)

三浦しをん

発売日:2021/11/19 定価:726円(10%税込) ISBNコード:ISBN978-4-12-207144-5
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • 紀伊國屋
  • honto
  • TSUTAYA
  • ehon
  • HonyaClub