中央公論ダイジェスト

中央公論ダイジェストとは?

創刊130年を超える日本最長寿の月刊総合誌『中央公論』。その毎月の特集記事を中心に、電子書籍化したものが中央公論ダイジェスト(旧称・中央公論Digital Digest〔中公DD〕)です。「特集だけを読みたい」「電子端末で安価に気軽に利用したい」というご要望に応えました。第一級の知識人、論者の分析や提言を、インタビューや対談形式等でわかりやすくお届けします。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能は使用できません。

コロナ・文明・日本

山崎正和/村上陽一郎/松岡亮二/何思慎/本田善彦/多和田葉子/井本直歩子/パーヴォ・ヤルヴィ/鎌田實/平野俊夫/川端裕人/堀成美/西浦博/宮田裕章 著

希望小売価格:本体500円(税別)
配信開始日:2020/6/25

※『中央公論』2020年7月号特集の電子化です。※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページが含まれない場合がございます。新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が解除された。経済活動の緩やかな再開に安堵しつつも、第二波の発生に警戒が必要となる。人類の歴史は、感染症との闘いの歴史だった。21世紀に襲来したこの新型コロナは、世界の文明を、そして日本をどう変えるのか?(電子版通巻101号)

脱・コロナ恐慌

中西宏明/神津里季生/小峰隆夫/玄田有史/森喜朗/二宮清純/田嶋幸三/鈴木一人/細谷雄一/詫摩佳代/渡辺靖/佐藤優/飯島渉/ヤマザキマリ 著

希望小売価格:本体500円(税別)
配信開始日:2020/5/15

新型コロナウイルスの感染拡大によって、世界大恐慌以来最悪の景気後退が予測されている。迫り来る「コロナ恐慌」を、日本はいかにして乗り切るのか?そして、「コロナ後」の世界秩序はどうなるのか?(『中央公論』2020年6月号特集の電子化)

コロナ直撃 世界激変

岡部信彦/森田朗/武田徹/小林慶一郎/松田美佐/五箇公一/河野博子/白石隆/宮本雄二/川島真/阿古智子/阿南友亮/森聡/伊藤亜聖/園田茂人/飯塚容/立原透耶 著

希望小売価格:本体500円(税別)
配信開始日:2020/4/28

中国から欧米へ、感染拡大を続ける新型コロナウイルス。トップダウンで対応した中国を評価する向きがある一方、西側諸国も私権制限を辞さず、非常時・緊急事態の政治が続く。リーマンショックを超える世界不況の予測がなされ、世界中で既存の価値観と経済が揺さぶられている今、日本の政治・外交は何をどのようにすべきなのか?(『中央公論』2020年5月号特集の電子化)

21世紀の危機?

山内昌之/本村凌二/佐藤優/山本太郎/岡部信彦/赤阪清隆/辻仁成/高口康太/岡本隆司/梶谷懐/ニーアル・ファーガソン/小泉悠/東浩紀/山本龍彦/君塚直隆 著

希望小売価格:本体500円(税別)
配信開始日:2020/4/23

中国・武漢で発生し、日本へ、そして世界へと拡散している新型コロナウイルス。日ごとに感染者が増え、各国の政治・経済・社会に混乱が広がっている。折しも、中国やロシアが帝国のごとく振る舞い、IT・AI技術が民主主義を揺るがしている昨今。21世紀を生きる私たちは、この危機的状況を乗り越えられるのか――(『中央公論』2020年4月号特集の電子化)

大災害時代

御厨貴/松原隆一郎/河田惠昭/黒岩祐治/村井嘉浩/寒川旭/佐藤健/浅野憲周/荒木肇 著

希望小売価格:本体300円(税別)
配信開始日:2020/3/25

温暖化の影響か、台風や集中豪雨などの水害が相次いだ。また、首都直下地震や南海トラフ地震も懸念されている。国土強靱化対策は、厳しい財政事情や人手不足などが重なり、十分とは言えない。そこで社会科学、歴史学、自然科学等の総合的なアプローチによって、課題と解決策を探る(『中央公論』2020年3月号特集の電子化)

新書大賞2020

大木毅/出口治明 著

希望小売価格:本体300円(税別)
配信開始日:2020/3/25

1年間に刊行されたすべての新書から、その年「最高の一冊」を選ぶ「新書大賞」。第13回となった「新書大賞2020」では、2018年12月~2019年11月に刊行された1500点以上の新書を対象に、有識者、書店員、各社新書編集部、新聞記者など新書に造詣の深い方々99人に投票していただいた結果、大木毅著『独ソ戦』(岩波新書)が大賞に輝いた。(中央公論2020年3月号「新書大賞2020」の電子化)

入試大混乱

竹内洋/佐藤郁哉/苅谷剛彦/天野一哉/鈴木寛/南風原朝和/今井むつみ/倉元直樹/三田紀房/高瀬志帆/おおたとしまさ/荻野文子/石井遊佳/千葉雅也 著

希望小売価格:本体300円(税別)
配信開始日:2020/2/25

2021年1月から実施される大学入学共通テスト。この新試験で予定されていた英語民間試験の活用と、国語・数学の記述式問題の導入が、それぞれ見送られることとなった。実施まで一年を切る間際での決定に、受験生や教育現場は大混乱をきたしている。なぜこんな事態になってしまったのか――(『中央公論』2020年2月号特集の電子化)

2050年の世界地図

河合雅司/辛酸なめ子/宮家邦彦/神保謙/増田寛也/吉川洋/牧野邦昭/古川貞二郎/出口治明 著

希望小売価格:本体300円(税別)
配信開始日:2020/1/25

令和生まれの子供たちが大人になる頃、日本は、世界はどうなっているのだろう? そんな近未来予測に役立つのが、人口動態だ。各国のパワーバランスはどう変わるのか? 少子高齢化著しい「課題先進国・日本」の対応策は? 地政学的・歴史的な視点をまじえて、徹底検証する。(『中央公論』2020年1月号特集の電子化)

国語の大論争「論理国語」と大学入試

谷川俊太郎/ロバート・キャンベル/紅野謙介/伊藤氏貴/辻仁成/片岡義男/黒田龍之助/金田一秀穂/田嶋幸三/三森ゆりか 著

希望小売価格:本体300円(税別)
配信開始日:2019/12/25

新しい学習指導要領による高校「国語」の科目再編が話題になっている。注目されるのは、選択科目に「論理国語」「文学国語」が新設され、その結果、文学に触れる機会が減るのではないかという点だ。そもそも、「国語」はどうあるべきなのか? この機会に考えてみたい。(『中央公論』2019年12月号特集の電子化)

日韓クライシス

曺良鉉/西野純也/安倍誠/江川紹子 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2019/12/25

こじれた日韓関係に解決策はあるのか? 政治、経済、歴史の各方面の専門家による分析と今後の展望。(『中央公論』2019年12月号より)

韓国という難問

木村幹/浅羽祐樹/鈴木一人/高安雄一/李栄薫/ピョン・ヘヨン/金承福/きむ ふな/クォン・ヨンソク/佐々江賢一郎/田原総一朗 著

希望小売価格:本体300円(税別)
配信開始日:2019/11/25

政治関係は冷え込む一方だが、K-POPやK-文学の人気で文化交流は熱い。この「政冷文熱」ゆえか、好き嫌いが分かれがちなだけに韓国問題は難しい。本特集は感情論を排し、互いの論理を確認しながら、日韓関係を展望する。

崖っぷちの科学立国米中に後れる日本

本庶佑/川口淳一郎/向井千秋/上山隆大/小林哲夫/大西光代/海部陽介/川端裕人 著

希望小売価格:本体300円(税別)
配信開始日:2019/10/25

「はやぶさ2」「3万年前の航海 徹底再現プロジェクト」など、日本の科学界の偉業があいついでいる。だが近年、さまざまな分野において、日本の科学論文の存在感は、米中の後塵を拝している。「科学立国」であり続けるための条件は何か?(『中央公論』2019年10月号特集の電子化)

「未来」の社会を創造する

宇野重規/小林慶一郎/西條辰義/吉岡律司/原圭史郎 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2019/10/25

いま日本は、そして世界は、気候変動の激化や、政府債務の膨張など、解決に長い時間のかかる問題を抱えている。将来世代の利益を現役世代が先食いしてしまうことで生じているこれらの問題を、我々は、どのように考え、取り組んでいけばよいのだろうか?「未来」の社会のあり方について、政治哲学と経済学の見地からアプローチするとともに、いま注目されている「フューチャー・デザイン」という考え方を検討する。(『中央公論』2019年10月号小特集の電子化)

新・軍事学

苅部直/三浦瑠麗/渡辺靖/ヤクブ・グリギエル/奥山真司/牧野邦昭/石津朋之/鈴木一人/土屋大洋/小林雅一/明石康/細谷雄一 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/9/25

平成の日本は戦争の主体にならなかったが、令和のいま、米中が軍事技術の開発を争い、東アジアの地政学的リスクが高まっている。イラン情勢などの新たな難問を抱えた日本は、国際協力や平和構築をどのように進めるべきか?

間違いだらけの英語学習

鳥飼玖美子/齋藤孝/阿部公彦/寺沢拓敬/曲沼美恵/萩本欽一/青山南 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/8/25

いま、日本の英語教育は大きく変わりつつある。学校英語のスピーキング重視が進めば、日本人は英語ペラペラになれるのだろうか。そもそも、これまでの英語教育は失敗だったのだろうか?

GAFA規制の死角日本は「下請け」のままなのか

津田大介/山本龍彦/岸宣仁/篠原健/及川卓也/伊藤達也/李智慧 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/8/25

GAFAを規制すれば、ただちに日本企業が「下請け」から脱し、国産プラットフォーマーが世界を席巻する――そんなバラ色の未来が約束されているはずはない。米欧中に伍して「データの世紀」を生き抜く条件を探る。

定年消滅人生100年をどう働くか

五木寛之/横尾忠則/濱口桂一郎/廣瀬通孝/樋田敦子/若宮正子/ボニージャックス/勝間和代/楠木新 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/7/25

年金支給開始年齢が引き上げられ、サラリーマンの働き方も変わりつつある。雇用延長か、再就職か、起業か? 生涯現役のために心がけることとは?(『中央公論』2019年7月号特集の電子化)

米中 砲弾なき全面戦争

川島真/佐橋亮/高口康太/森聡 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/7/25

アメリカと中国の対立が激化している。二大国の衝突は、表面化した貿易摩擦もさることながら、安全保障や化学技術など、国家の基盤と威信をかけた"全面戦争"へと移行していた――(『中央公論』2019年7月号特集の電子化)

井手教授と考える新しい社会

井手英策/泉房穂/橋下徹/伊藤孝恵/関健一郎/小沢一郎/加藤忠相 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/7/1

気鋭の財政社会学者・井手英策教授が、注目を集める政治家、弁護士、福祉施設代表者と、新しい社会のあり方を考える。

労働開国の衝撃試される令和デモクラシー

佐伯啓思/会田弘継/宇野重規/小井土彰宏/岡﨑広樹/ダニエル・カール/サンドラ・ヘフェリン/フランシス・フクヤマ/クリスチャン・ヨプケ 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/6/25

4月に改正入管法が施行され、外国人労働者の受け入れが拡大する。外国人とともに令和の日本を作る方策と心構えを探る。

安倍政権が目指す令和の日本とは?

安倍晋三/田原総一朗/松井孝治 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2019/6/25

安倍首相インタビュー(聞き手・田原総一朗)/「国会改革を再起動し、"令和デモクラシー"を」松井孝治

新しい象徴の時代へ

原武史/君塚直隆/河西秀哉/佐藤信/御厨貴/羽毛田信吾/筒井清忠/井上章一 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/5/25

2019年4月30日、約200年ぶりに天皇が退位。平成が終わり、新しい時代を迎える今、「象徴」とは何かを考える――

旅行記の愉しみ読んでから行くか、行ってから読むか

梯久美子/西牟田靖/早坂隆/西出勇志/武田知弘/タテノカズヒロ/旅行読売編集部 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/5/25

人混み嫌いの書斎派は、読書で旅行気分に浸るもよし。歴史本を読んで、先人の足跡を辿るもよし。休みを10倍楽しむ方法提案します!

文系と理系がなくなる日

新井紀子/上田紀行/隠岐さや香/佐藤優/倉部史記/大竹文雄/天野篤 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/4/25

情報技術が発達し、AIが人間の仕事と奪うと言われる現在、文系・理系の二分法にこだわっていてはいけないのか? さまざまな角度から理系・文系について考える。

平成の痛恨事

大澤真幸/平野啓一郎/御厨貴 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/4/25

各所で「改革」が連呼された平成。何が変わり、何が変わらなかったのか? 30年を顧みて、今後の課題を検証する。

2019 新書大賞 完全版

吉田裕/鹿島茂/成毛眞 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/3/25

一年間に刊行されたすべての新書から、その年「最高の一冊」を選ぶ新書大賞。その新書大賞の結果発表、受賞者インタビュー、編集者座談会などを収録。

海外名門大学から見た日本オックスフォード、ハーバード、そして日本研究

松田宏一郎/吉見俊哉/グレン・S・フクシマ/ケント・E・カルダー/苅谷剛彦 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/3/25

ハーバード、オックスフォードなど海外名門大学から見た日本の姿、そして日本研究の最前線とは――

日本史の大論争

井上章一/倉本一宏/堺屋太一/今谷明/よしながふみ/大石学/佐々木雄一/清水唯一朗/山崎拓/宮城大蔵 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/2/25

中公新書『日本史の論点』の5人の執筆者が、研究者、作家、漫画家、政治家と対談。歴史の見方が変わる重要論点に迫る――

ラーメン文化論まんぷく日本・繁盛秘話

速水健朗/筒井之隆/中島恵/今柊二/奥田瑛二 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/2/25

日本人はなぜこんなにラーメンが好きなのか。その起源、インスタントラーメンとカップヌードルの発明――。今、海外でも愛されるに至ったラーメンの神髄に迫る!?

もっと炎上する<2018>

立川吉笑 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/2/25

『中央公論』の人気連載コラム、落語家・立川吉笑さんの「炎上するまくら」を2018年1月号から12月号まで12回分収録。この電子書籍は2018年1月発売の『炎上するまくら〈2017〉』の続編です。

宗教が分断する世界

五木寛之/森本あんり/池内恵/岡本亮輔/佐藤優/渡邊直樹 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/1/25

グローバル化と情報化が加速度的に進み、信仰をめぐる状況も大きく変わりつつあるこの時期、宗教とどう向かい合っていくべきなのか。

日本医療 再生への処方箋

岩田喜美枝/真野俊樹/権丈善一/山中伸弥 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2019/1/25

日本医療が再生するには、どのような策が考えられるか?「医療介護の一体改革」「先進医療の発展」とともに考える――。

名君と暴君の世界史

本村凌二/岡本隆司/井上寿一/吉田徹/出口治明/小田中直樹/山下範久/島田竜登/パトリック・ハーラン/山口真由/與那覇潤 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/12/25

なぜいま各国で「強い指導者」が台頭しているのか? リーダーの条件とは何か? 歴史に学びながら考える。

炎上する言論『新潮45』休刊が問うもの

武田徹/千葉雅也/薬師寺克行 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/12/25

「『LGBT』支援の度が過ぎる」という杉田水脈論文がきっかけで『新潮45』が休刊に。言論空間はどうなっていくのか?

米中激突と日本の危機

田中明彦/木村福成/吉崎達彦/丸川知雄/谷口明丈 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/11/25

深刻化する米中貿易戦争。打開策はあるのか? 日本のとるべき道とは......

クラシックに未来はあるか

大友直人/片山杜秀/岡田暁生/大野和士 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/11/25

助成金の先細り、観客の高齢化......。クラシック界の未来を占う。大友直人/片山杜秀/岡田暁生/大野和士(敬称略)

安倍三選のアキレス腱

佐伯啓思/中西寬/待鳥聡史/岩村充/蓮池薫/礒﨑敦仁/道下徳成/西野純也 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/10/25

経済・北朝鮮問題を軸に、安倍長期政権の課題を探る。佐伯啓思氏・中西寬氏・待鳥聡史氏の鼎談ほか。

体育会系の研究――その強さと弱さ

田嶋幸三/清宮克幸/束原文郎/難波功士/辛酸なめ子/小林哲夫 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/10/25

パワハラ、悪質プレー、協会幹部の不正......。不祥事の背後に見える「体育会系気質」について徹底検証。

「本格的」政党内閣とは何か――原敬内閣一〇〇年に政党政治を考える

清水唯一朗 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2018/10/25

日本の政党政治はどのような特質を持って続いてきたのか。清水唯一朗慶應義塾大学教授による論考。

日本軍兵士の真実

五木寛之/鴻上尚史/戸部良一/吉田裕/河野仁/佐藤卓己/武田一義/松山巖/都甲幸治/桜庭一樹 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/9/25

戦後73年が経った今、日本軍兵士の壮絶な体験はどう語り継がれていくべきか。研究者・作家が徹底討論。

米中貿易戦争が世界を壊す

宮家邦彦/安井明彦 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2018/9/25

ディールを好むトランプ米大統領がしかける「米中貿易戦争」。その行く末は?(『中央公論』2018年9月号より)

オウム事件が問うもの

橋爪大三郎/井上順孝 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2018/9/25

坂本弁護士殺害事件、松本サリン事件、地下鉄サリン事件などで世間を驚愕させたオウム真理教とは何だったのか?

ポスト2020年の大問題

河合雅司/小泉進次郎/福田達夫/村井英樹/田原総一朗/小林慶一郎/島澤諭 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/8/25

少子高齢化に歯止めがかからず、財政破綻の懸念も囁かれる日本。2020年の東京五輪後の諸問題について徹底討論。

フィールドワークという魔力

佐藤克文/川端裕人/香川照之/小林朋道/鎌田浩毅 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/8/25

マニアックな知識、希有な体験を魅力的に語ることで、私たちの好奇心を刺激してくれる研究者から生き方を学ぶ。

シャープパワーの脅威

阿南友亮/佐橋亮/小泉悠/クリストファー・ウォーカー/保坂三四郎/マイケル・マッコール/川島真 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/7/25

中国・ロシアが展開する対外的世論操作プロジェクト「シャープパワー」の実態に迫る。

地方大学 生き残りの条件

出口治明/増田寛也/小林浩/三木義一/小林哲夫/倉部史記/西原大輔/林田直樹/山口裕之 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/7/25

18歳人口が再び減少期に入る影響で、大学間の学生獲得競争が激化する2018年、地方大学に起死回生の策はあるのか?

「番犬」公取委はなぜ吠え方を変えたのか?

杉本和行/伊藤元重 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2018/7/25

なぜ公取委は変わったのか、杉本和行・公取委委員長と伊藤元重・学習院大学教授が対談。

悲願の米朝首脳会談へ、北朝鮮の長い道のり

宮本悟 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2018/7/25

今後の米朝関係を考えるうえで重要なポイントについて、宮本悟聖学院大学教授が論じる。

徹底検証 官僚劣化――誰が霞が関を「三流劇場」にしたのか

牧原出/清水真人/松井孝治/竹中治堅/曽我謙悟/中野雅至/鈴木寛/朝比奈一郎/小林恭子 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/6/25

なぜ今、官僚不祥事のドミノ現象が止まらないのか? 政官関係の構造的な問題から検証する

米朝首脳会談の衝撃

薮中三十二/白石隆/平岩俊司/マーク・カプリオ 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/6/25

中朝首脳会談開催前に発売された『中央公論』6月号特集の電子化。北は核放棄するのか? 拉致問題の解決は?

「観光公害」を克服せよ

アレックス・カー/中島恵/山口由美/旅行読売編集部/松村敏弘/星野佳路 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/6/25

観光客の増加にともない、京都などの観光地ではトラブルが増えている。これら〝観光公害〟に対策はないのか?

憲法の正念場

大沼保昭/中西寬/木村草太/高村正彦/北岡伸一/篠田英朗/井上武史/山本龍彦/境家史郎 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/5/25

対立を乗り越えるための徹底討論。「9条といかに向き合うか」「国際協調主義を阻むものは何か」ほか

アベノミクスの賞味期限

伊藤隆敏/土居丈朗/デール・W・ジョルゲンソン/浜田宏一/橘木俊詔/アナリース・ライルズ 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/5/25

「異次元緩和」の開始から5年、インフレ率2%は達成されるのか? 財政健全化はいつなのか?

戦後平和主義の戦略家・吉野源三郎

佐藤卓己 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2018/5/25

漫画版が大ヒットしている『君たちはどう生きるか』。原作の著者・吉野源三郎の実像に迫る

誤解だらけの明治維新

三谷博/苅部直/森口千晶/中林真幸/岡本隆司/君塚直隆/飯田洋介/池内紀/北康利/先崎彰容/中村彰彦/森まゆみ/猪木武徳 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/4/25

明治維新から150年。薩摩と長州だけが偉かったのか、世界は明治維新をどう見ていたのか――刺激的な論考が満載。

地方銀行消滅?

森信親/増田寛也/大庫直樹/佐久間英利/高橋徹/吉澤亮二 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/4/25

地銀とローカル経済が再生するためには、官民それぞれ、どんな取り組みが必要なのか?

ふるさと納税・損得勘定ワースト・ベスト50

葉上太郎 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2018/4/25

返礼品競争の過熱化、都市部からの住民税流出が問題になっている「ふるさと納税」。市町村の収支を計算すると......

ロヒンギャ 忘れられた難民たち

菱田雄介 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2018/4/25

バングラデシュ・コックスバザール郊外のキャンプに暮らすロヒンギャ難民。彼らはなぜミャンマーから逃れてきたのか?

北朝鮮の核戦略、中国の海洋進出

山口昇/香田洋二/永岩俊道 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/3/25

2017年6月号から2018年3月号までに掲載した陸海空・元自衛隊幹部3名の鼎談3本をまとめて収録。

2018 新書大賞

前野ウルド浩太郎/永江朗/渡邊十絲子/青木肇/菊地悟/並木光晴 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/3/25

2018新書大賞発表。大賞受賞者(著者)インタビュー、目利きが選んだオススメ新書、編集者座談会など掲載。

「働き方」がわからない

水町勇一郎/駒崎弘樹/中原淳/森健/楠木新/赤木智弘 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/3/25

科学的なデータや、現場へのヒアリングに基づき働き方改革実現会議の「実行計画」を検証する。

徹底討論 大学入試改革

林芳正/藤原和博/竹内洋/齋藤孝/和田秀樹/倉部史記 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/2/25

2020年度から変わる大学入試に現場は対応できるのか?「ゆとり教育」の二の舞にならないのか?

『中央公論』総目次 2013-2017

中央公論新社 編

希望小売価格:本体463円(税別)
配信開始日:2018/2/25

『中央公論』12月号に毎年収録している総目次のうち2013~2017年の5年分をまとめてデジタル化。

平成の100人

遠藤乾/牧原出/大竹文雄/齊藤誠/武田徹/斎藤環/片山杜秀/鈴木洋仁/山極壽一/鎌田浩毅/山口香/荻原健司/猪木武徳/北岡伸一 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/1/25

平成の30年間を人物で語り尽くす。6ジャンル識者12人が選ぶ「平成の100人」。

あいまいな日本のリベラル

井上達夫/苅部直/仲正昌樹/ブレイディみかこ/北田暁大/木村忠正 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/1/25

「リベラル」とは何を指すのか? 思想史的な検証や実証研究をふまえて、日本のリベラルの現状を整理し、課題を探る。

『中央公論』時評2017

遠藤乾/渡辺博史 著

希望小売価格:本体463円(税別)
配信開始日:2018/1/25

『中央公論』に掲載された、遠藤乾北海道大学教授と渡辺博史・国際通貨研究所理事長の時評1年分を収録。

炎上するまくら〈2017〉

立川吉笑 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2018/1/25

人気落語家立川吉笑の『中央公論』連載コラム1年分を収録。

大量相続時代、土地が棄てられる

増田寛也/阿部文彦/藤巻慎一 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/12/25

全国に広がり、多大な経済的損失を産みだしている「所有者不明土地問題」。その厳しい現状と対策を考える。

トランプ当選から1年

中山俊宏/ウォルター・ラッセル・ミード/ジュリアス・クレイン/猪木武徳 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/12/25

トランプと歴代大統領との連続性・非連続性を検証しながら、いまアメリカの底流で進む変化を読み解く。

公正取引委員会「解体」論

冨山和彦/大庫直樹 著

希望小売価格:本体200円(税別)
配信開始日:2017/12/25

長崎県の十八銀行と「ふくおかフィナンシャルグループ」の経営統合延期をきっかけに、公正取引委員会のあり方を問う!

国民投票法における「最低投票率」導入報道の分析

佐藤信吾 著

希望小売価格:本体100円(税別)
配信開始日:2017/12/25

経済同友会と雑誌『中央公論』の共催で行われた、大学生・大学院生「論文コンクール」最優秀賞受賞作。

北朝鮮の核、日本の「核」

手嶋龍一/佐藤優/石破茂/渡部恒雄/櫻田淳/礒﨑敦仁/小泉悠/小林泰明 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/11/25

今こそタブー抜きの、現実を見据えた議論が必要だ。果たして日本には、どんな選択肢がありうるのか?

介護施設が危ない

長岡美代/鏡諭/橘木俊詔/石本淳也/鎌田實 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/11/25

老人ホームは本当に足りないのか? 全国主要120自治体の老人ホーム整備状況を独自調査し、現場の声を取材。

21世紀の勉強論なぜいま教養ブームなのか?

千葉雅也/マキタスポーツ/入不二基義/今井むつみ/山下柚実/佐々木俊尚/中原淳 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/11/25

大人の教養講座が増えている。本特集では運営者、哲学・認知科学の研究者などの話を通し、学びの意義を考える。

習近平の権謀

宮本雄二/佐橋亮/川島真/堀本武功 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/10/25

習近平は政権を盤石なものにできるのか? 中国によってアジア、世界のパワーバランスはどう変わるのだろうか?

政党が信じられない

野田聖子/山口那津男/中北浩爾/待鳥聡史/遠藤晶久/三村憲弘/山﨑新/砂原庸介/岩崎大輔/飯尾潤/佐々木紀彦 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/10/25

既成政党に有権者の姿は見えているのか? さまざまな角度から民主主義の「地殻変動」に迫る。

政党徹底大討論 田原総一朗が斬る

田原総一朗 聞き手 保岡興治/斉藤鉄夫/枝野幸男/小沢鋭仁/玄葉光一郎/福山哲郎/玉木雄一郎/山尾志桜里/石破茂/小野寺五典/平沢勝栄/船田元/野田聖子/山口那津男 談

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/10/13

田原総一朗氏が、自民、公明、民進、維新のキーパーソンに鋭く迫ったインタビュー、徹底討論、計5本を一挙掲載!

英語一強時代、日本語は生き残るか

水村美苗/会田弘継/宇野重規/三上喜貴/隅田英一郎/内田麻理香/キャンベルロバート/ハロルド・メイ/楊逸/ボビー・オロゴン/春香クリスティーン 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/9/25

グローバル化、AIの発達、国際政治の激動は私たちの「言語」を変えていく。世界大の視点で探る「日本語論」

パワハラに怯える管理職

佐々木常夫/岡田康子/菊地正憲 著 中竹竜二/山口香/田臥勇太 談

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/9/25

上司は部下にどのように接すればよいのか? パワハラに遭ったらどう対応したらよいのか?

民進党蘇生計画

玄葉光一郎/福山哲郎/玉木雄一郎/山尾志桜里 談 田原総一朗 聞き手 野田佳彦/井手英策/熊谷晋一郎 談

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/9/25

野党一党である民進党が揺らいでいる。国民の支持を得て復活することは可能なのだろうか?

ドラマを作った男モハメド・アリ

カシアス内藤/佐藤賢一 談

希望小売価格:本体100円(税別)
配信開始日:2017/8/25

拳闘小説『ファイト』を上梓した小説家の佐藤賢一氏と元東洋ミドル級チャンピオン・カシアス内藤氏の夢の顔合わせ

〝勧善懲悪〟大いに結構 西部劇は男のロマン

逢坂剛/月村了衛 談

希望小売価格:本体100円(税別)
配信開始日:2017/8/25

作家の逢坂剛さんと月村了衛さんが、それぞれの西部劇愛を語り合う〝白昼の決闘〟!

豊洲問題と科学の真実

神里達博/茨木希/稲継裕昭 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/8/25

「安全」と「安心」、地下水汚染問題の国際基準、行政と専門知。それぞれの観点で築地市場の豊洲移転問題を読み直す

大阪・釜ヶ崎、沖縄――政治に揺れる街の声

岸政彦/白波瀬達也 談

希望小売価格:本体100円(税別)
配信開始日:2017/8/25

芥川賞候補の社会学者・岸政彦さんと『貧困と地域』の著者・白波瀬達也さんが釜ヶ崎と沖縄について語り合った。

〝昭和の遺構〟モダニズムホテルを訪ねて

山口由美 著

希望小売価格:本体100円(税別)
配信開始日:2017/7/25

東京・箱根に今も残る、モダニズム建築のホテルを『箱根富士屋ホテル物語』の著者が訪ねるルポルタージュ

北朝鮮の暴走、韓国の迷走

平岩俊司/川島真/金基正/木村幹/加藤達也/松崎隆司/石丸次郎/山口昇/香田洋二/永岩俊道 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/7/25

朝鮮半島専門家、文在寅側近、産経新聞元ソウル支局長、元自衛隊幹部らに聞く朝鮮半島の現状と日朝・日韓問題の行方。

65歳からのハローワーク

清家篤/松本すみこ/大内尉義/樋田敦子/出口治明 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/7/25

雇用延長、再雇用のほか、ボランティア、起業、ハローワーク、人材派遣など65歳からのさまざまな働き方を探る。

フェイクニュースが世界を覆う

東浩紀/遠藤乾/山田敏弘/佐藤友紀/ジョシュア・ベントン/ジェームズ・ハミルトン/アレキサンダー・ジェイ 著 河野勝 訳

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/7/25

なぜフェイクニュースが生まれ、世界に広がっていくのか。東浩紀・遠藤乾両氏の対談、発信地マケドニアのルポほか。

憲法の将来

保岡興治/斉藤鉄夫/枝野幸男/小沢鋭仁/田原総一朗/細野豪志/ケネス盛マッケルウェイン/笠井亮 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/6/25

70年間 改憲できなかった本当の理由とは何か。世界の憲法典と比較し、日本国憲法の特殊な構造をあぶりだす

ポピュリズムは民主主義を破壊するのか 

遠藤乾/水島治郎/佐藤信/稲葉振一郎/谷口将紀 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/6/25

今、欧米で猛威を振るう「ポピュリズム」。果たしてその正体は何か。それは日本にもやってくるのか。

歴史力で乱世を生き抜く 

呉座勇一/細谷雄一/池田嘉郎/佐藤賢一/小林登志子/清水克行/出口治明/原田眞人/宇野重規/瀧井一博 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/6/25

『応仁の乱』はなぜヒットしたのか。世界の先行きが不透明な今、歴史への関心が高まっている。

人口減にも勝機あり

吉川洋/大竹文雄/加藤久和/村上由美子/加藤勝信/楠木建 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/6/25

人口が減少すれば、経済は縮小するしかないのか。今こそニッポンの知恵が問われる

「空き家」が東京を蝕む

藻谷浩介/牧野知弘/野澤千絵/菊地正憲 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/5/25

やめられない、止まらない。産官民が共に作り出した「住宅過剰社会」の恐怖をひもとけば......

ふるさと納税の本末転倒

片山善博/石破茂/田中良/葉上太郎/池田宜永 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/5/25

過熱する返礼品競争のツケはどこに回っているのか。全国1741市区町村 損得勘定全リストを発表!

AIが問い直す、人間が生きる意味

羽生善治/酒井邦嘉 著

希望小売価格:本体100円(税別)
配信開始日:2017/5/25

人工知能を活用して生活する将来を、棋士の羽生善治さんと、言語脳科学者の酒井邦嘉さんが対談。

脳卒中死亡 衝撃の地域格差

埴岡健一/福島安紀/菊地正憲 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/4/25

初公開 脳卒中死亡率・全国2次医療圏別全リスト! 東北だけじゃない。以外に危ない西多摩、茨城、栃木......

認知症トラブル 家族の責任

和田行男/米村滋人/五十嵐禎人/安藤優子 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/4/25

認知症の家族が車で人をはねたり、火災を起こしたとき、あなたはどうすればいいのか!

終活 理想の最期を求めて

中央公論編集部 編

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/4/25

超高齢化社会の最期の迎え方とは。上野千鶴子、橋本治、結城康博ほか各分野の専門家の各氏が、今何が必要かを説く。

1943年、「最後の箱根駅伝」

早坂隆 著

希望小売価格:本体100円(税別)
配信開始日:2017/4/25

戦前最後の昭和18年に開催された「最後の箱根駅伝」を、生き証人となった元ランナーたちや関係者から真相に迫る。

落語が死んだ日

早坂隆 著

希望小売価格:本体100円(税別)
配信開始日:2017/4/25

江戸時代から庶民を笑わせてきた落語にも、戦争によって暗い影が差した時があった。"禁演落語"の歴史をひもとく。

「がん死亡」衝撃の地域格差

埴岡健一/吉村公雄/坂上博/福島安紀/鎌田實 著

希望小売価格:本体278円(税別)
配信開始日:2017/4/25

「がん死亡」全国344の2次医療圏別 全リスト+部位別ワースト30を初公開。危ないのは、大阪市、東京下町......

ページの先頭へ