ホーム >  中公クラシックス  > 近代史における国家理性の理念 Ⅰ

中公クラシックス

近代史における国家理性の理念 Ⅰ

近代史における国家理性の理念 Ⅰ

マイネッケ 著 岸田達也 訳

本書は、マイネッケによる巻きマキアヴェリ研究の所産だが、その考察を通じて国家理性と現実政治の背理をどう克服すべきか追究した一書で、画期的な追究である。

書誌データ

  • 初版刊行日2016/9/8
  • 判型新書判
  • ページ数440ページ
  • 定価本体2300円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-160167-4

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5