ホーム >  中公叢書  > イタリアン・セオリー

中公叢書

イタリアン・セオリー

イタリアン・セオリー

岡田温司 著

特異な歴史性をまとうイタリアは現代思想に独特の介入を続けてきた。観念よりも具体的な問題に関心が向かい、生政治、神学の世俗化、否定の思考等を巡る強力な思考が繰り広げられている。

書誌データ

  • 初版刊行日2014/2/25
  • 判型四六判
  • ページ数272ページ
  • 定価本体1800円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-004591-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前・品切れ等や商品によっては指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 学芸編集部:
   
 文芸セクション:
   
 特別編集部:
   
 『西洋美術の歴史』の公式アカウント
   

総合ランキングベスト5