北条早雲 疾風怒濤篇 富樫倫太郎
【大人気!「北条早雲」シリーズの完結篇がいよいよスタート!】
伊豆を統一し、小田原城を手にした北条早雲こと伊勢宗瑞は、さらなる東進を画し、新たな戦いに乗り出す
既刊紹介はこちら
最新話はこちら
2017.07.14 連載第2回
バックナンバー
2017.07.07 連載第1回
著者プロフィール
富樫倫太郎(とがし・りんたろう)

1961年、北海道生まれ。98年に第4回歴史群像大賞を受賞した『修羅の跫』でデビュー。『早雲の軍配者』『信玄の軍配者』『謙信の軍配者』の「軍配者」シリーズや「SRO 警視庁広域捜査専任特別調査室」シリーズなどで人気を博す。本作は、北条早雲シリーズの「青雲飛翔篇」「悪人覚醒篇」「相模侵攻篇」「明鏡止水篇」に続く第5弾となる。