ホーム > 単行本 > 最果ての決闘者

単行本

最果ての決闘者

逢坂剛 著

記憶を失い、アメリカ西部へと渡った土方歳三を狙う刺客。その正体は美しき女保安官と元・新選組隊士――。全てを喪った男は、大切な者を守り抜き、記憶を取り戻すことができるのか!

書誌データ

  • 初版刊行日2019/10/17
  • 判型四六判
  • ページ数512ページ
  • 定価本体1900円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005239-2

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部:
   

関連書籍

単行本ニュース・トピックス

2019/11/13
『武田百合子対談集』刊行記念 トークショーのお知らせ
2019/11/01
『発達障害に生まれて』が日本医学ジャーナリスト協会賞大賞受賞
2019/06/17
澤田瞳子著『落花』が直木賞候補にノミネート
2019/04/26
三浦しをん著『愛なき世界』が日本植物学会賞の特別賞を受賞
2019/04/16
『風景論』著者、港千尋さんが2019年日本写真協会賞 学芸賞を受賞

単行本ランキングベスト5

総合ランキングベスト5