ホーム > 単行本 > 画家たちの昭和

単行本

画家たちの昭和

私の画壇交流記

中野淳 著

洋画家として戦時下から半世紀以上、松本竣介や麻生三郎を始めとする多くの画家たちと交流してきた著者が、自身の見聞きした貴重な体験を綴る、昭和日本洋画壇回想記。一周忌を機に、遺稿と各紙誌に発表したエッセイをまとめる。カラー口絵8頁を収録。

書誌データ

  • 初版刊行日2018/3/8
  • 判型四六判
  • ページ数344ページ
  • 定価本体3000円(税別)
  • ISBNコードISBN978-4-12-005056-5

書店の在庫を確認

オンライン書店で購入

class=
※発売前、品切れ等で指定の購入ページに飛ばないことがあります。予めご了承ください。

SNS公式アカウント情報

 文芸セクション:
   
 学芸編集部:
   
 特別編集部:
   

単行本ニュース・トピックス

2017/03/07
『近代皇族妃のファッション』お詫びと訂正
2016/04/01
幸田真音さん「大暴落 ガラ」YOL(ヨミウリ・オンライン)で好評連載中!
2015/12/18
『あの家に暮らす四人の女』(三浦しをん 著)が第32回織田作之助賞を受賞

単行本ランキングベスト5

総合ランキングベスト5